ラーメン

【登戸】冷凍ラーメン自販機「ヌードルツアーズ」の家系ラーメンを食べてみた

休日のお昼はラーメンの気分だ~。

そういえば、ちょっと前に登戸に設置された冷凍ラーメン自販機のことを思い出したので、買って食べてみることにしました。

ヌードルツアーズの冷凍ラーメン自販機

今回チャレンジしてみるのは、ヌードルツアーズの冷凍ラーメン自販機。
全国の有名ラーメンの味を冷凍ラーメンで手軽に味わえるようですが、実際のところはどうなのでしょうか・・・?

ヌードルツアーズ公式サイト

ヌードルツアーズ自販機外観

登戸のヌードルツアーズは、JR登戸駅を多摩川口から出て、多摩沿線道路を少し歩いた場所にあります。

登戸のヌードルツアーズで販売されている冷凍ラーメンは、家系、二郎系といった濃厚テイストが中心です。

販売メニュー一覧
  • 王道屋監修 家系ラーメン
  • らーめんバリ男 らーめん(特性唐花付き)
  • つじ田 濃厚つけ麺
  • 麵処若武者 極上しおチャーシューメン
  • 雷神 雷神餃子(25個入り)

味濃い目が好きな僕にとっては嬉しいラインナップです!
どのメニューも販売価格は一律1,000円です。
今日は家系ラーメンをチョイス!

ヌードルツアーズ自販機外観の家系ラーメン

ラーメンと言えば餃子でしょ!

ヌードルツアーズ自販機外観の雷神餃子

パッケージを確認

家に帰って早速パッケージを確認してみました。
シンプルながら商品の美味しさが伝わってきますね!
ケースの中には商品画像と作り方が記載された紙が入っています。

ヌードルツアーズのパッケージ

王道屋監修 家系ラーメン

ラーメンの作り方

ラーメンの方には冷凍スープ(チャーシュー入り)、冷凍なま麺(170g)、海苔、鶏油が同梱されています。

冷凍ラーメンの同梱品

冷凍スープは豚骨、鶏ガラを大量に使用した濃厚で贅沢なスープ!後足しの鶏油で風味を更にプラス!
この時点で味に期待できますね(^^)

写真にはほうれん草も写っていますが、同梱されていません。
家系ラーメンの定番、チャーシュー、海苔、ほうれん草が揃わないのは少し残念ではありますが、冷凍野菜でクオリティを出すのは難しいのでしょう。

雷神餃子

餃子は25個入りで焼き餃子にも水餃子にもできるようです。

餃子の作り方

冷凍餃子は1袋に25個入っています。

冷凍餃子の包装

冷凍ラーメンと冷凍餃子を調理してみる

ラーメンの作り方

まずはラーメンです。
トッピングにほうれん草をのせたかったのですが無かったので、彩りのためにワカメで代用しました(笑)

作り方ですが、本格派を謡っているだけありちょっと手間がかかります。
冷凍ラーメンにしては色々用意する必要があります。

用意するもの
  • スープ湯煎用の鍋
  • 麺を茹でる用の鍋
  • ラーメンの器を温めるお湯を沸かすもの(今回はケトルを使用)
  • ラーメンの器

詳しい作り方はパッケージ内の紙に記載してありますが、大まかにこのような手順で作ります。

作り方
  1. お湯を用意する(スープ湯煎用、麺を茹でる用、ラーメンの器を温める用の3つ)
  2. スープを湯煎する
  3. ラーメンの器にお湯を入れて温める
  4. 麺を茹でる
  5. 麺を湯切りし、スープと鶏油を注ぐ(スープの中にチャーシューが2枚入っている)
  6. 好きな具材をのせる(同梱の海苔と自前のワカメをのせた)
  7. 完成!

餃子の作り方

そして餃子、今回は焼き餃子で作ってみました。
一般的な餃子の作り方とは異なり、後から油を入れるようです。
冷凍餃子をフライパンに乗せ、水を入れ、ふたをして、火を入れて蒸して、油をひいて、焼き色がつくまで焼いたら完成です!

フライパンにのせた冷凍餃子

完成!これは美味そうだ・・・

家系ラーメンと雷神餃子

完成したので早速食べてみます!
まずはラーメンから・・・これはまさに家系!かなり家系テイストが再現された味になっています。

濃厚なスープが絡みついた太麺、そして濃厚な豚骨鶏ガラスープは、家系店舗のものと比べても遜色ありません。
冷凍ラーメンとは思えないほどのクオリティですね!
餃子も具材がジューシーでなかなかイケます!

いや~、美味い!
飲むつもりなかったんですが、ハイボールを作ってしまいましたよ。
濃厚なラーメンの味わいとハイボールの炭酸のスカッと具合がこれまた合うんだな。

ヌードルツアーズの総評

今回は冷凍ラーメン自販機ヌードルツアーズの家系ラーメンと雷神餃子を作ってみました。

味については大満足です!

冷凍ラーメンと思えないほど家系ラーメンが再現されており、お店のラーメンと比べても遜色なく、ハイボールも合わせて飲みたいと思わせるほどでした。
濃厚な味わいなので、焼酎やウイスキーで割ったハイボールやレモンサワーなんかと相性が良いと思いました。
もちろんビールと合わせても良いですね!
より家系に近づくためには、チャーシューをもう少し肉厚にして、ほうれん草を同梱してほしいですね!

味以外で言うと、本格派ゆえに調理手順が多いこと、冷凍食品としては値段が高いことが改善点ですかね。

本格派の濃厚なラーメンを思い立ったときに手軽に食べたい方、晩酌のお供に濃い目のラーメンが食べたい方、そんな方にヌードルツアーズの冷凍ラーメンをぜひどうぞ!

ABOUT ME
タクロー
川崎市中原区在住。多摩区の都市計画を陰ながら見守っている。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です